第七回石鎚ヒルクライム  8/27
久万高原のリベンジで望みました。

昨日は9:00に就寝 4:30起床 睡眠ばっちりで体調もよく申し分ない。

2時間ほどで現地到着

d0085309_21351455.jpg
d0085309_21371544.jpg
d0085309_21353118.jpg

50代で参加 久しぶりである。 40代で優勝と2位をとって以来の参加です。

今回は入念に25を入れていざスタート

やっぱり平地ではみんな飛ばさない まったりと鳥居まで進む

鳥居から前回ではそのまま一気にいったが、今回も前回の記憶がありガツーンと行くが誰も付いてこない。

あっさりとこのまま終わるのかな と思いつつ5キロ付近で後ろを振り返ると高回転で回してくる人がぴったりマークされる。

先頭を譲って後ろに付くが、付いていくのが精一杯

最後に引き離される。

休憩区間で一緒にスタートをお願いして 気持ちよく受け入れてくれる。

梅丹チャージでパック5人程で2区間スタート

ウメザワの山本さんがグイグイ先頭引っ張ってくれる。

途中から谷さんが高回転で行き 私も後ろに回る。

付いていきたかったが、またまた離される。 おまけに後ろから山本さんにも追いつかれる。

そのまま離されそうになるが背中が見える範囲で必死にくらい着く

2区間は3位でゴール

トータルで2位で久々の表彰台

自分のは写真とれず
d0085309_21362283.jpg
d0085309_21355919.jpg
d0085309_21354659.jpg

下りで下山誘導員で残り5キロ付近で前輪パンク 

レースだったらリタイヤだったところです。南無

やっぱり50代も強者がいます。

色々学んだ一日でした。

by top field


[PR]
by ONMAC2004 | 2017-08-29 21:58 | Comments(0)
<< 愛媛ライド2017 やまなみ街道クライムライド2017 >>