<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
朝練&湯ノ浦温泉祭り[2006年10月29日]
本日のメンバー COZY・ハラポン・テツ・はるちゃん

7:30クアハウス駐車場集合。
朝はまだ肌寒く曇り空、ホットコーヒが飲みたくなって
自販機を探すけど見当たらず我慢して出発です。

糸山手前の上り坂はけっこうハード。いつもは車で上がっているので気がつきませんでした。
サイクリングターミナル到着後、しまなみサイクリング大会に参加している
のんちとノリを探し携帯電話で居場所を確認。
遠くの方でジャンプしながら手を振っているのはノリ。
のんちも端の方で発見しました。のんちがこっちに向かって写真を撮っているようなので
みんなで万歳のポーズ。             
サイクリング楽しんでね!

自分たちは一足早く橋の上が混みあう前に走り出し、まずは大島バラ園まで。
秋なのにバラが見事に咲いていて、しばしうっとりしていました。

そこから大島裏側の山越えに入り私はえっちら、おっちらだけど
みんなは楽しそうに上って行きます。
ここでテツが大胆にもCOZYに仕掛けたけど、やり返されたみたい。
「まだまだ修行が足りん!」とCOZY。

伯方島に渡り開山公園の看板を目にした誰かが「行ってみる?」
の一言でちょっとした激坂に突入してしまいました。
初めての場所でしたが山登り練習にはちょうどいい感じです。
展望台に到着すると大三島と生口島がきれいに見渡せ絶景でした。
みんなも来てよかったと満足そう。桜の時期もすばらしいそうですよ。

さあ、ここからまだ半分の距離。
テツは前半がんばりすぎたのか少しペースダウン。
COZYとハラポンはまだまだ元気です。
大勢のツーリストとすれ違いざまに挨拶をかわしながらの帰り道。
くるしま大橋の上では中学生がいっぱい並んでて走りにくかったけど
COZYの一声で慌てて道を開けてくれる様子が
まだまだ素直でかわいかった。

そろそろおなかも空いてたまらなくなり
久しぶりに珠鳳でお昼を食べることに決定。
所々カレーやラーメンの匂いにも耐え
珠鳳では酢豚と餃子、スープにご飯の大盛り、
タピオカのココナッツミルクをあっという間にたいらげ満腹満腹。

湯ノ浦までなんとか無事帰還し、本日温泉祭りで入浴無料ということで
クアハウスでジャグジーとお風呂に入って疲れを癒し
本日の練習会は終了しました。
よく遊んだ1日でした。

byはるちゃん

d0085309_23212343.jpg
[PR]
by onmac2004 | 2006-10-31 22:06 | Comments(0)
北の国から2006乳酸[2006年10月8〜9日]<前半>
縁があって10月8日から9日の2日間、エキップあづみのの秋合宿に参加してきました。

・10月7日(土) 新居浜:晴 穂高:小雨
d0085309_21402683.jpg
朝8時の出発予定が寝坊したため10時に変更。
嫁の冷たい視線を背中に感じつつ、いそいそと出発。
バイクを送ることも考えたけども、結局車で行くことに。

豊科ICに着いたのは18時半。
とりあえず予約したホテルにチェックイン。
すぐさま明日のTTコースの下見に車で出かけるも、街灯がなく辺りは真っ暗闇。
まず平地コースを下見。
あらかじめ貰っていた地図を見ながら走るが、そこはR11のような道。
「信号結構あるけど大丈夫かな・・・」と独り言。
次に山岳コースも下見。
寒風山ヒルクライムの旧道部分のようなコース。
ちょうど半分くらい来たところで、山へ戻っていく途中のクマに遭遇!
こちらに気付いてダッシュで山へ戻っていった・・・。
ハンドルを握る手がとても汗ばんでいた(>_<、)

ホテルに戻ってス◯毛のお手入をしていたら、脹脛に発疹が・・・(汗)。
近くの病院に行って(22時)診てもらったところ、「ただのカブレですね」ということで、塗薬をもらう。

クマと発疹で気が昂って寝れないと思いきや、即寝でした。

・10月8日(日) 穂高:晴
d0085309_2142417.jpg
朝起きたら、昨夜の発疹はすっかり治っていた。
薬のおかげだろうか・・・。

集合は近所の役所の駐車場。
集合時間までだいぶ時間があったので、一人でウォーミングアップがてら近くを走った。
「虹だ!」今日はいいことあるのかな・・・。

集合場所から平地コースのスタート地点までの15kmを集団で自走。
「コースを逆走していきますよ」と大石氏、・・・!?、「ん?」昨日下見した道と違う〜・・・。
そこは川沿いのサイクリングコースでした。

自分は2番スタート。
1番はジュニア(小6)なので、実質自分が1番目。
緊張の中スタートした・・・、心拍計の操作ミスで心拍だけが測定されない、ペダルがなかなかはめられない。
数秒ロスしたものの、追い風もあって平均時速45km/hくらい。
10人中9番目の成績、まずまずです。

皆が走り終えたら、すぐさま山岳コースのスタート地点へ自走で移動。
平地でやや、いや、かなり足を使ってしまった。
案の定、山岳コース半ばで次走者に抜かれ、さらに抜かれ、
残り1kmでは10分後スタートの大石氏にものスゴいスピードで抜かれた。
最後はもがいてもがいてどうにか次走者を抜かすが、時間差でビリ確定。
総合では10人中9番でした。

by NoRi♪
[PR]
by onmac2004 | 2006-10-10 22:08 | Comments(0)
北の国から2006乳酸[2006年10月8〜9日]<後半>
・10月9日(月) 穂高:晴
d0085309_22125592.jpg
朝6時、大石氏の自宅前に集合。
まだ月が出ている。
そして穂高連峰に冠雪。
気温は8度、ありえん!

チームカーにバイクと荷物を積み、高速で北志賀高原まで移動。
8時到着、さらに寒い。
登山客はダウンジャケットにニット帽。
こっちはウィンドブレーカーにレッグウォーマー、ありえん!

今日のコースは北志賀〜野沢温泉〜北志賀の一周約130km。
まずは30kmの登り、そして30kmの下り、そして70kmの登り、ありえん!
前半の登り、どうにか着いていく。
下り、前々日の低気圧の影響で路面がウェット&落ち葉、そして所々水が流れている。
ブレーキングに最新の注意を払い下る。
先頭の大石氏はガンガン下る、恐るべし。
下りでこんなに体力を使ったのは初めて。
ここからがキツかった。
野沢温泉まで下ると気温は25度以上。
残り70kmの登りがあると思うと気が滅入る。
さらに勾配がキツい、ギアがかからん!
15kmほど走ったところでリタイア(先頭とも離れすぎていたので)。

d0085309_22441196.jpg

「ロードで大事なのはサドルの上で我慢すること、やっぱ沢山乗らなきゃ」と全日本覇者の言葉は重かった。
そして僕は乳酸の溜まった体で帰路についた。

by NoRi♪
[PR]
by onmac2004 | 2006-10-09 22:47 | Comments(1)