<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
S-RACE最終戦対策 ONMAC極秘特訓のはずが [2007年11月25日]
だいぶ早起きはできるようになったものの、やっぱり朝は苦手。
動きも遅いし、頭も働かない、もう少し早く家を出ることができれば、
高速などに乗らずに集合場所まで行けるのにと、料金所をくぐりながら思いました。
「四国の高速料金は高いね」と横で嫁さんが話してる。
朝練終了後、イオンモールに一緒に行くために久々の同行。たまにはご機嫌を取っておかないと。

集合時間の5分前に西条の周回コースに到着。すでにメンバーは何人か走ってました。
べーやんにCOZY、ハルちゃん、OGA!、shin☆の姿を確認!
今日はB-Shopのロード練習会だから、たぶんここで練習するのはONMACだけだ。
と思っていたら後からなぜか大集団が!?
僕の車の方に手を上げてるし・・・・・・TOPさん?
なんと予定を変更して、S-RACEのコース練習に切り替えたらしい。

d0085309_2331057.jpg

ウォームアップをしている時に自走のNoRiを確認(最初からいたんだろうか? )。
そうこうしているうちに、ハラポンも到着。

極秘特訓のはずが、予行演習のようになってしまいましたが、とりあえずみんなで10周走ることに。
走りはじめてしばらくすると、スーパーAを中心にした集団と
カテゴリーBを中心にした集団の二つに分かれはじめました。
もちろん僕は後者にいたんですが、まだ慣れていないバイクで苦手のコーナー。
ちぎれないように、ちぎれないようにと走りました。
比較的マシな左カーブ、扱いも徐々に慣れてきたので最後までどうにかちぎれはしなかった。

途中まで周回数を数えていたんですが、いつの間にか何周か分からなくなり、
しかたがないので、べーやんに訊くと「わからんのよ〜」、
それからたしかNoriとハラポンとかにも訊いたんだけど、みんな「ようわからん」との返事。
たかが10周。されど10周。(意味不明)。

最後は第2集団だけで、なんとなくゴールスプリントになりました、誰が1位だったんだろう??
ちなみに第1集団を走っていたCOZYは最後までその中にいたとのことでした。

仕事があるからここで切り上げるハラポンに話があったので、
チョット別の場所に行っている間に、新たなイベント事が決まっていたみたい。
なんとインナーローでのレースをするって、なんともまあお馬鹿なプラン(でも楽しそう)。
たぶん1周でもキツイはずなのに、2周(3kmくらい?)もするらしい。
歯数によっての差はあるけど、概ねギア比は1.7前後。
いい大人?が集団で、シャカシャカと高ケイデンスで自転車を走らす様子は傍目から見ててどうなんでしょう。
後から見ても十分変でした。自分も含めて走ってる方はかなり真剣なんですけどね。

それが終わると今度は片足走行。バランスを考えて左右それぞれ各1周(よく考えてる)。
走りはじめはいいんですが、疲れてくるとカックンカックンなりました。
いかにキレイに回せてないのがよ〜く分かりましたし、いい練習になるんですが、公道でやるのはチョット。
(といいながら翌々日の通勤ライドの帰路で試してみましたけどね)

最後に軽〜く流して本日の練習はすべて終了。
はるちゃんが作ってきてくれた善哉をみんなでゴチになって(謝謝)解散。

イオンでの収穫はThe LibertinesのCDとスパイクの首輪。
店の中を歩き回った(回らされた?)ので結構疲れました。

by まっつ+
[PR]
by onmac2004 | 2007-11-28 11:45 | Comments(0)
第一回さぬきシクロクロス善通寺大会 [2007年11月23日]
行ってきました。9年ぶりのシクロクロスです。
朝6:00起床
長男(剛史 中2)が(うどんを腹いっぱい食べさせてやる。)と言って誘いました。
子供は大喜びでついてくる事になりました。
車中は話し相手がいなっとつまらないものです。
途中石槌サービスエリアに立ち寄り人の多さにびっくり
9:30過ぎに会場に到着
これまた人の多さにびっくり、京都車連の宣伝効果が効いたのか、はたまたうどんブーム
に乗っかったのか、レースは多いほうが闘志がわきます。

d0085309_20103910.jpg

焼き鳥山鳥が今回も10数名で参加していました。
カテゴリー3では山鳥のアサヤン、石井さんの子供さん、山口君、上甲君その他シルベストやナカガワも多数エントリーしていました。
急坂で応援し、次のマスタークラス(22名)に向けてアップ
山鳥上甲君に急遽MTBを借りる事にしました。
見ている限りではオフロードやジャリ、砂地が多くロード車ではとても話になりません。

d0085309_20251585.jpg

11:20スタート
最初の坂で4番手をキープ
試走をする時間がなかったので、このあたりでラインを読むことにしました。
2週目に入り上位陣がたれてきたので、一気に先頭に立つ、そのまま集団を置いていきたかったのですが、ジャパンシリーズエキスパートの実力石井さんが山道でジワジワとおってくるのがわかる。
4週目に入り周回遅れと重なりラインを崩す間に石井さんに抜かれる。
何とか平地で追いつきピッタリマーク
相手も少しペースダウンしている事がわかる
5週目 最終回2人のデートヒートがしばらくして、ギャラリーの一番多い本部前で一気にロングスプリントをかける。
まるで世界戦のベッテイーニの気分、後ろを振り返り最後の坂道でダンシング
ゴールに小さくガッツポーズ。

d0085309_20392655.jpg

マーチンも自走で応援に駆けつけてくれた。
表彰式後シルベストの林さんが声をかけてくれました。
藤田さんのことをよく知っていました。
山鳥の上甲さんこの場を借りてMTBありがとうございました。
協賛も多かったのでメロン、非売品の焼酎、なぜかステンレスボトル、地場の名産品
シクロクロスノゴールドワッペン、1位のみ花束(嫁がとても喜んだ)
今回はコースの見所がたくさんあり見学側も楽しめたと思います。
来年はみなさんも一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

d0085309_20504782.jpg

寒かったのでレーパンのみONMACジャージです。
チーム名はONMACで何度も場内放送されていました。

by TOP FIELD
[PR]
by onmac2004 | 2007-11-23 21:01 | Comments(0)
GOOD TROUBLE企画 TEAM TT [2007年11月18日]
今日の練習会はGOOD TROUBLE企画のチームTT走行会。
8時過ぎに富田新港へ行くとすでに竹ほうきを持って掃いているベーやんが。
自分も風で飛んできそうな紙くずを拾う。
SHIN、まっつ、ミサコ、テツ、OGAも集まってくる。
ON MACからは、COZY、ベーやん、はるちゃん、OGA、テツ、まっつ、ミサコ。
体調不良でNori、和男さんは欠場。

GOOD TROUBLEからは、隊長、大ちゃん、武田さん、的場さん、井手っち、田窪さん、矢野さん。

てっきり左回りと思って先週練習をしたが、右回り。今朝、ほうきで掃いたのもほとんど意味が無い。
ベーやんと炊き込みご飯の電源を取りに管理棟の前の自動販売機の電源から炊飯器をセット・・・後でやばいことに・・・

9:00 隊長よりミーティング。注意事項ほか説明あり。

d0085309_15321182.jpg

当初組み合わせは「じゃんけんで」と言っていたが、ON MAC、 GOOD TROUBLEそれぞれでで選抜結成。
一周2KMのほぼ正方形のコースを3人で3周回。3番手のtimeをチームのtimeとする。
第一組はcozy,ベーやん、shin。スタートラインに立つ。

今回大ちゃん持込のオープンカーでDVD撮影をしてくれる。

d0085309_15431568.jpg

いきなりゴーで飛び出すが、どうもカウントダウンだったらしく仕切りなおし。
5.4.3.2.1で3人が一斉スタート。「ペダルが入らない~」とCOZY。
後の二人は一コーナーに突っ込んで行ってる。ちょっと踏ん張ってスリップに入る。
第一ストレートは向かい風。
先頭交代は一周目は声を掛け合う。第2コーナーは対向車がいて怖い。
北側ストレートはフォロー。グングンスピードが上がる。
テンションが上げってるので前へ前へローテーションして行く。
コーナーが迫る。「SHINそのままコーナー抜けろ!」
今日は車が多い。裏のストレートでは中央線近くに車を止め話しているおやじ。
そんなのをパスしながら走る。
2周回目はちょっとたれ気味。北のストレートで車に絡まれる。ゆっくり走ってる車もパス。
SHIN「このコーナー自分が抜けます。」ベーやん、COZYセンターラインぎりぎりに突っ込む。
3周回目の最終コーナーを抜けたところでベーやんが加速するが制止。
300m手前でSHINにスリップに入るように合図してダッシュ。
ゴ~ル。10分ほどなのにヘタリ込みそう。キツイ。
Time[10:45]

d0085309_1532335.jpg

d0085309_15404494.jpg

続いてGOOD TROUBLEチームスタート。的場、大ちゃん、田窪さん。
Time[11:03]

d0085309_1541454.jpg

OGA、まっつ、テツのスタート。メンバーのスピード差が有ると思っていたが、みんな良く食らいついて走っている。
ローテもなかなか良い。COZY組とわずか9秒差
Time[10:54]

d0085309_15411618.jpg

なぜか女子メンバーの中にOGA。はるちゃん、ミサコを引っ張る作戦。
このチームもなかなかうまく回している。切れそうに思えたミサコも食らいついて、いつも笑顔のはるちゃんも気合入ってる。
OGAさすがに余裕。
Time[11:39]

d0085309_15413420.jpg

あまりのハードさにNEW BIKE投げ捨てて倒れこむ ミサコ

GOOD TROUBLEが最強のメンバーで記録更新。
Time[10:13]

さあ、僕たちも記録塗り替えに行く準備を・・・みんなに声かけるが乗ってこない。

仕方なく終了。余興にて1周回TT、COZY、OGA、SHIN。
Time[3:24]

d0085309_15414552.jpg

今回ベーやんが仕込んだ炊き込みご飯を取りに行く。何か張り紙が?
「勝手に電源を使わないように!」で管理人さんから厳しく注意されました。
ごめんなさい。次からは言ってから使います。

美味しい「炊き込みご飯」と「うどん」で腹ごしらえ+団欒。
べーやん、はるちゃんいつもいつもありがとう!

2部のSWIM練習に備えました。
心配していたSHINのクロール、結構泳げてました。
ミサコ指導員にもっと教えてもらえばばっちり。
COZYは撃沈。水泳は無理で~す。

BY COZY
[PR]
by onmac2004 | 2007-11-18 19:00 | Comments(0)
徳島コース[2007年11月11日]
今日はチームの練習をお休みさせてもらって、以前から計画していた徳島への自主練コースの下見に行ってきました。
6時起床。外はまだ薄暗いし風が強いのが気になるけど、天気は大丈夫そう。
身支度を済ませ肌寒い気温の8時頃に自宅を出発。

まずは平均斜度4%程度で徳島との県境までウォーミングアップがてら軽いギアでブン回す。
約40分ほどで愛媛と徳島の県境に到着&記念撮影。

d0085309_12491852.jpg

ここからはアップダウンのほとんどない平坦基調のコースが続く。
192号線から高知方面に向かう32号線にコースを変えながらも35km/h前後の順調なペースで走ることが出来たので、
予定より30分も早く最初の休憩場所の「WestWest」に到着。
この祖谷渓はラフティングが有名で、この下からも体験できるらしい(たぶん…)

d0085309_12523855.jpg

時間が早いこともありほとんどの店はまだ閉まったままだったので、仕方なくサンクスで缶コーヒーと公式補給食を購入する。
10分程度の休憩の後、今日の目的地である祖谷のかずら橋へと出発!

32号線を3kmほど走ったところで左折して橋を渡る。
かずら橋まで10kmという標識を確認したら、早速上りが始まる。
平均斜度7~8%超(おそらく…)を5km上り、3km下りまた2km上り基調のコース。

d0085309_12501538.jpg

かずら橋を初めて生で見たが、渡りたいとは思えない。それもバイクシューズでは絶対にっ…汗。
なので遠くから記念撮影をして、かずら橋を出発!
来た道を折り返すので帰りはわずか3kmの上りだけだと軽~く考えてた自分に後悔することになるとは…涙。
帰りの上り3kmは平均斜度10%は超えていたと思えるほどの厳しい上りが続く。
ペダルを踏みながら「もう上りたくない!ヘルプ、ミー!!」と何度も頭の中で連呼した。
そんなことを考えながらも上るしかなく、なんとか頂上のトンネルまで上りきった。3kmがこんなに長く感じたのは初めてだ。
頂上のトンネルからは下りだ。やっぱり下りは気持ちがいい~!!
上りでは周りを見る余裕が無かったけど、周辺の山は紅葉し始めている。

d0085309_1250442.jpg

再び32号線に戻り下りで足に余裕も出来たので、以前に本で見かけた人物(人じゃないけど…)に会いに行くことにする。
その人は32号線から少し入った場所に笑いながら立っていた。

d0085309_1251534.jpg

御賽銭して由来を読んで、愛車ターマック君とお約束の記念撮影。
32号線へと出る帰り道で対向車と冷やりとする場面に遭遇するが何事も無くやり過ごして(これも御賽銭のおかげかも!?)
最初の休憩場所の「WestWest」にちょうどお昼前に到着したので、せっかく来たのだからと名物の祖谷そばを食べることにする。
「かけそば一丁!!」

d0085309_12515072.jpg

シンプルだからこそ美味い。
うどんも好きだが、そばも好きな自分には十分な補給になった。
それと「もみじ亭」っの名前に負けないぐらい店の前の紅葉も綺麗だった

d0085309_1252875.jpg

でもさすがに店内にジャージ姿で一人ってのは恥ずかしい~
こんな時、相棒が居ればと思う自分であった。

さて、後は家まで帰るのみ!!
帰りの道中も県境までは平均35km/h前後の順調なペースで走ることが出来た。
ただ愛媛に入ってからは向かい風(それも豪風の!)に会い、せっかくの下りでも30km/h後半から上がらない…キツっ!
自然の力にもの申す。「せっかくの下りにふざけるな(怒)」
そんなことを思いながらも、6時間ぶりに自宅に無事到着。

本日の感想:
風が強く激坂を経験した一日だったが、練習コースとしては適度な平坦と過激な上りの面白いコースだと思う。
これから冬になるので厳しくなるけど、来年の春以降にでも是非チームのみんなを誘って走りに来れれば楽しいかなっ!

走行距離 約120km
走行時間 約5時間

By Shin☆
[PR]
by onmac2004 | 2007-11-15 12:53 | Comments(0)
TEAM TT&双海ロングライド練習会[2007年11月11日]
午前2:50分、目が覚める。寝てからまだ1時間半しか経ってない。
枕元の養命酒に手が伸びる。少量飲んで、梅酒にも手が伸びる。
朝迄に酔いが醒めるかな~?と思いつつグイッと飲む。
土曜の夜はいつもこうだ! 明日、皆と自転車で走れると思うとワクワクして眠れない。

子供のころ、遠足に行く前日の様な気分だ。この歳になって、この感覚は自分でも正直言って
驚いてる。これも自転車の魅力の成せる技か!

午前4:50 目覚ましが無くても目が覚める。
少し酔いが残っているが、ガバッと飛び起き一番にしたのが、ムカゴのおにぎり造り(新しい自分の発見に)我ながら、一人で笑ってしまった。

今日の練習会は2部構成。集まったメンバーは
COZY、OGA、テツ、ハラポン、ミサコパパ、ミサコ夫婦、須藤夫婦、はるちゃん、ベーやん。
まっつあんは2部の途中参加の12名。

d0085309_11501919.jpg
d0085309_11503999.jpg

はるちゃんは仕事のため練習は参加出来ないが、とっても美味しいレーズンパンの差し入れ。
はるちゃんいつも、いつもありがとう!
こういう仲間がいるON MACはすばらしいネ。これは無償の愛だネ。
感謝、感謝。
弟のテツも土曜日の夜チャリンコ中毒の放送が有り(皆さん聞きましたか?)
あのテツが喋る、喋る。俺の知らないテツが居たネ。
テツの個性的なキャラ、魅力アップだネ。

ハラポンも久々の参加。少し遅れて来て30~40分走って9:00には所用で上がり。
ミサコが驚いた「西条から来て30分走って終わりかい!!」と
俺は思った。ハラポンも自転車が、走ることが好きなんだな~と。

新しい進展?発見?が。 それはミサコの旦那のアキラさん(以降アキラと呼ばせてください)
ミサコは自走で丹原から来て、やるな~と思ってると、アキラが少し後から車で来た。
今日もサポートご苦労さん! けど、車の上に自転車がもう一台?聞くと一部の練習後須藤夫婦と伯方島はお好み焼きツーリングとか。
アキラもミサコのペースにはめられて、可愛そう?いえいえ、とっても羨ましい。とってもいいネ。
アキラがんばって、ON MACのメンバーともツーリングしましょう。

俺は皆と走る事も好きだけど、練習前、食事の時、練習後の仲間とも何気ない話のやり取り、
こう言う時間がとっても好きだ。

練習会1部は11月18日のTEAM GOOD TROUBLE主催のチームTTの為の練習。
3人でローテーション組んで回せばいいやと思いきや、これが案外と難しい。
前、中、後と共に声掛け合って、回さないと高いテンションの中ではバラバラになりそう。
けど、とっても面白そう。楽しみです。

d0085309_11505582.jpg

練習会2部は日本食研発~双海道の駅シーサイド公園往復のロングライド。
やや強めの向かい風の中、静かなスタート。
少し長めのストロークでローテーションして行く。
向かい風の時は気持ちが負けてはダメだと、前の人のケツに喰らい付いて行く。
テツも国東以来のロング。気持ちは負けてない。
ミサコパパも黙々と走って来る。
俺も65歳になっても、これだけ走れるんだろうか?また新たな目標が出来た。
俺ももっと頑張ろうと思ってると、北条道の駅ふわりで合流予定のまっつぁん菊間で合流。
オ~ッ!NEW BIKE。しかもLOOK 555。 ON MACジャージだし気合入ってる!
メンバーも6名になり風にも負けずテンション上がって来たゾー。
d0085309_15232036.jpg

それにしてもCOZYは道をよく知ってるネ、と感心しながらひたすらたこ焼き目指して双海へ強風の中頑張った。
片道80km 約2時間30分。
今日は一人たこ焼き1パック(初めて!!)
サワラの炊き込み飯、アツアツのじゃこ天、etc
いや~ぁ うまかった!!
d0085309_15243662.jpg

これがあるから自転車は止められネェ~。
ビールも飲みてぇ~と話も出たが、グッと我慢して、ビールは帰ってからのご褒美、お楽しみと復路に就いた。

帰りは追い風で楽チンと思いきや、世の中そんなに甘くねぇ。
試練の様な向かい風とのお付き合い。

それにしてもOGAは優しいネ。
自転車に乗ってないOGAは存在感無いのに(OGAゴメン、俺の見方が悪い)
勝負の時のOGAは次元の違う走りをするし、
今日のOGAは後半のめげそうなテツをしっかりサポートしてる。OGAは優しいネ。
d0085309_1523564.jpg

いろんなOGAが見られて楽しいネ。
でも俺は思った。本当はOGA、先に日本食研に帰っても、テツが帰って来なかったら、寒いし~い、
新居浜乗せて帰ってもらえんし~い なんて一人でニヤニヤ心の中で笑った。
d0085309_15231259.jpg


あれこれ思ってる内に、さいさい来て屋に到着。
皆と握手して一足先に帰路に就いた。
2部の練習会は約160km 約5時間20分
(食事、休憩時間は除く) 実費650円+缶コーヒー代でした。

みんな今日お疲れ様でした。とっても楽しかったです。
ミサコパパアイアンマンレース楽しんできてください。

追 伸 やっぱり遊びは仕事よりきつくないとダメですよネ。
    また、美味しい物食べに行きましょう。また、楽しくあそびましょう。

追追伸 須藤さんムカゴ採取したの沢山有りますよ。良かったらお裾分けしますよ~。

BY べーやん
[PR]
by onmac2004 | 2007-11-11 23:48 | Comments(0)
ハーフセンチュリー[2007年11月4日]
今治組はベーやんの車で出発。うわさには聞いていたけど、ベーやんの車に感動!スゴイ!

d0085309_1640162.jpg

行き帰りも楽しみの一つで仲間がいるっていいな〜と思っている間に会場に到着。
会場に着いて準備を始める。車を降りると冷や〜とするがいいお天気。
受付や説明会終了してふっと見るとおそろいのチームジャージがまぶしい!かっこいいよね。

d0085309_16293173.jpg

出走時間が近づいてスタートを待つ。
前後に赤いジャージ、横にはShin君がいるのでなんだか安心。(もしかして癒し系?)
いよいよスタート!最初の信号はちょうど青。
コーナーを曲がると一分前に出たon macメンバーがズラリ。
運悪く信号にひっかかったらしい。ラッキー!と思ったが、
あっという間に後ろに控えている「特急」に追いつかれる事に気が付いてスイッチが入った。
「ユキエ、今日はのんびり走るはずでは!?」完全に自分の体力を無視して走る。
「このままではもたない」と気が付くが、スイッチが入ったら自分でも止められない。
33号に出る頃にはcozyやベーやんが追いつき、すぐに「特急」もキターーーー!
やばい!この大集団で信号が続くと中切れを起こすので必死に特急の後につく。
犬寄峠の入り口で中切れがー!後で分かったのだが、
中切れを起こした中にはTOPさんもいた。
さっきまで羨望の眼差しで見ていたチームジャージ!
それにすら気が付かないほど必死に特急の最後尾にしがみつく。
しかし、頂上まであと少しのところで千切れる。
でも神様はいた!ゼブラ柄の。
偶然にも飛び入りでゼブラ柄4人集が私の前に入り特急に戻してくれたのだ。
その後は大嫌いな下りだが、今日ばかりは気持ちよかった。
余裕ができたところでローテーに入らずに集団の最後にOGAがいるのに気が付く。
「OGA・・・きついのかな?」と一時は心配したが・・・。

道の駅からりを過ぎたら終盤の戦いを前にして和やかな雰囲気が漂う。
「ついてきてたのか?」「やるなー」など最後尾でローテーに入らない私を見つけて
声を掛けてくれる特急のメンバー。
しかし、だまされないぞぉ〜!このあと「超特急」に変身することを知っているからだ。
この頃にはハンガーノックで目がかすみ限界だった。
じわじわペースが上がっては落ち着くを何回か繰り返していくうちに誰か一人が先頭に出る、
OGAだ!しかもアタックしたのではなくOGAは普通に走っている。
そんなOGAに追いつくためペースが上がる。「お願いやめて!」心で叫ぶが、
それをあざ笑うかのように快調に走るOGA。残り7〜8kのところで私は脱落。

d0085309_162738100.jpg

そこからは一人・・・苦しかった。スイッチも切れて我に返ると浮かぶのはみんなの顔。
「そういえばみんな大丈夫だろうか?」と大丈夫ではない私がみんなを思い出す。
はるちゃんはみさちゃんは???
あれこれ考えながらゴール。特急のおかげで女子1位でした。

ゴール後、OGAはさわやかな笑顔だった。
超特急を制したのはOGAだったが、大西さんが1分遅れのスタートだったため優勝は逃した。
私は一年前のみんなを知らなかったけど、去年のタイムと比べると大躍進!
OGAは40分も速い!on macというチームは恐ろしい。

d0085309_16471917.jpg

みんなの笑顔に騙されていたが、名前通り「おもいっきり」根性の入ったチームであったようだ。
もう一つ驚いたのは女子の部入賞をon macが独占していたことだ。

d0085309_16411754.jpg

コバンザメはるちゃんも流石の走りで去年より10分以上タイムを縮めて2位、
出走前は「制限時間以内では帰ってくるから!」と言っていたみさちゃんは途中まで
二両編成を形成したてっちゃんのおかげか?
はたまたニューバイクのおかげか?3位に入り大健闘。
「一人旅じゃ〜楽しくない!」などと万全な体調でなかったけど、
TOPさんもちゃっかり3位に入りました。

会場に戻ってからははるちゃんのシホンケーキを食べ感動しました。
めちゃめちゃ美味しい!また食べた〜い!
お風呂に入ってからは本日のメインイベント(私だけそう思っているのかも・・・)
ゆうゆう亭でのご飯だ!みんなと楽しく、美味しくいただきました。
こうして楽しい一日はあっという間に過ぎました。

d0085309_1641439.jpg

皆さん、仲間に入れてくれてありがとう!時々ボケてるけど、また一緒に走らせてくださいね。
よろしくお願いします。

by 梅dosu
[PR]
by onmac2004 | 2007-11-05 23:12 | Comments(0)