<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
愛媛センチュリーラン2008・160km[2008年9月28日]
イヤ〜皆さん、08愛媛センチュリーランお疲れ様でした。(筋肉痛は大丈夫)

ONMAC総勢17名、全員完走、おめでとう御座います。
17名分のドラマが有った訳ですネ。主役は貴方です、
どんなドラマが有ったんでしょう教えて〜。

d0085309_13473565.jpg

それにしても、160kmでトップのTOPさん。
タイムも右肩上がりで、流石ですね目的意識の高さと、日々の練習のたまものですネ。
TOPさんの御陰でONMACのメンバーも胸張れますネ。

d0085309_13384589.jpg

のんち、今回はONMACでの出場じゃなかったけれど、すんごいタイムでしたネ。
11月のハーフも期待してます(ONMACのユニホームも着てネ)。

ウエダ君、バンフの連中が言ってました。ウエダ君がカッ飛んで行ってしまったと‥‥
11月のハーフは上田君先頭固定で皆を引っ張って下さい(願望・笑)。

OGA、最近少々お疲れ気味少し気持ちが乗ってませんネ。
仕事の悩み?身体の悩み?それとも恋の悩み?
バイク乗る時はペタルクルクル回してパァ〜と気分爽快に楽しくなくっちゃネ次回期待してます。

d0085309_1345625.jpg

マナベ、頑張ったネ身体の方はもう大丈夫?
あそこまで自分を追込める君は素晴らしいけど普段している練習以上の事は出来ませんよ。
日々の練習頑張て、ハーフは楽しみながら頑張りましょう。

d0085309_1341672.jpg

スルメ、あなた途中で気持ち折れたでしょう。心も身体も鍛え直して次回頑張れ!

d0085309_1320283.jpg
d0085309_1340316.jpg

原田パパ、前半、俺に付いてこいとばかりにガンガン引っ張ってくれて有り難う。あれで乗って行けました。

d0085309_13194190.jpg

てっちゃん、貴方は偉い!仕事よりキツイこの160kmに(少ない練習量で)トライする君は、えらい。
いつも、てっちゃんには勇気を頂きます!拍手!!

d0085309_13393962.jpg

COZY、いつもリーダーとして皆を引っ張ってくれて有り難う。
前半皆に追い付いてONMACの隊列組もうと頑張ってたのに、
後ろから来た超特急組にタイミング悪く乗っちまってチ—ムがバラけてしまったね。
ハーフは昨年の様に赤い軍団が隊列組めるパフォーマンス出来たらいいですね。お疲れ様でした。

d0085309_1319166.jpg

マーチン、‥‥‥‥いい物持ってるのにもったいないよ〜。

d0085309_1319247.jpg

元木、もっと練習して早く皆の所に追い付いてこい!待ってるよ〜。

べーやん、160km舐めてた。ろくに練習もせず、
福岡や東京に遊びに行ってネ(それはそれとして大事な事だったけどネ)。
でも楽しめた!超特急組にも少しは付いて行けたし、
何時、脚がつるかピキピキ言ってるギリギリの所で自分をコントロールしながら
走るスリルも又楽し(薬指が3回つったけどネ)。
ゴ—ルした時の達成感や安堵感は走った人にしか判りませんネ。自転車は楽しいですね!ハーフは頑張ろ。

d0085309_13423513.jpg

80kmコースの仲間達お疲れ様でした。
80kmのコースは、まつぁ〜んが書いてくれるんでよろしく。
でも親子3人で出場出来るなんて素晴らしいですね、
羨ましい〜ツールド国東なら表彰物ですね。

Nori、久し振りに会ったのに(嬉しかった)話す間も無く少し淋しかったよ〜。
又一緒に楽しく走ろうヤ〜。

はるちゃん、レースに看護にお疲れ様でした。
看護師さんが一緒に走ってくれるチ—ムなんて、そうは有りませんよ。
頼もしいです。チ—ムの皆も、ケガを恐れずガンガン行けますもんネ。

それではまたハーフに向けて頑張りましょう。

BY べーやん

※今回の日誌に使用した一部の写真は、IREENさんとその知人の方のご好意によりご提供いただいたものです。


80kmは愚息が書いていますが、中間試験です。
今しばらくお待ちください。

まっつん+

[PR]
by onmac2004 | 2008-09-28 23:59 | Comments(0)
同窓会 in 博多[2008年9月13日〜16日]
9月13日
小雨の中PM7時、松山観光港に向け出発。
夜の196号線は思ったよりも車が少なくて追い風が背中を後押ししてくれて、あっという間に到着。

9時50分発の小倉行きフェリーでいざ福岡へ。
約7時間の船旅。お風呂上がりのビールを頂いて11時就寝。
明日は高校の同窓会4年ぶりの再会である。

9月14日
AM5時、小倉港着。
まだ暗いので6時まで朝食のワカメうどんを食べながら、船内待機。
地図も持たず、AM11時 博多駅集合に向けて、海岸回りの約100kmのワクワク旅に出発!
「正直、考えが甘かった」と気ずくのに余り時間はかからなかった。
199号線を南下?走り出して間もなく若戸大橋にさしかかった。
なんと!自転車は通行禁止ルートを聞くと迂回して渡船で対岸に渡るらしい・・・・・・・
仕方なく3号線にコースを変更、再出発。

車も少なく快調に走る。スペースワールド前を通過する。
しばらくして問題発生!! 3号線が高架になってる所、又もや自転車通行禁止。
歩道に入る。トンネルもそういう所が多い。
歩道を走る時間が長くなってくる。スピードが上がらない。
歩道は走れネえ〜3号線は走れネえ〜少しジレンマを感じながらも、
気を取り直して、景色や風を感じ楽しみながら・・・・・・・

途中大きなお祭があって少しよって見る。
参道の両サイドに出店がズラリと並んで、沢山の人だかり。昔の良き日本の祭りって感じ。

なんだかんだと迷いながらもAM11j時10分博多駅到着。小さくガッツポーズ。
駅近くの同級生の家でお風呂頂き、車にバイク載せて博多駅へ移動。
友と4年ぶりの再会握手を交わす。懐かしい面々である。
同窓会の話は長くなるので早送りして・・・・・・

9月15日
2日目、柳川の観光が済み、ウナギのセイロ蒸しを頂いて、博多駅へ移動。
楽しかった同窓会も終わりが近付いて駅に到着。
4年後の京都での再会を約束してPM4時20分、3号線を小倉に向かって帰路に付く。

少々焦っていた、夕方で少しでも明るい内に小倉に近付きたかった。
ペタルを力が入る。途中、小倉行きの路線バスに出会う必死に付いていく。
けっこうなスピードでちぎれかけては信号に助けられ、
またバス停で助けられ、随分と距離が稼げた。
結局バスには置いていかれたが・・・・・・

PM7時20分 小倉到着。
フェリーの待合室で山口ナンバーのバイクのあんちゃんと話が弾む道後に行くらしい。

9時55分 フェリー出港。
お風呂に飛び込んで、ビールとラーメンで遅い夕食を頂く。
ビールが身体に染み込んで少々疲れたからだをほぐしてくれる。
小さな達成感と安堵感、至福の時間があった。

9月16日
PM5時 松山観光港着。
外はまだ暗いが寒くはない。
山口ナンバーのあんちゃんに別れを告げて、今治へと最後のツーリング。
身体も軽く、明けかけた道を、新聞配達のバイクや散歩の人、ジョギングしている人、掃除している人、等々。
(早朝の時間滞のこうゆう風景のツーリングも新鮮で好きです)

貸し切り状態の196号線ペタルをクルクル回して、AM7時20分我が家に到着。
待兼ねたように雨が降ってきた、往復280kmの楽しかった同窓会の旅でした。

by べーやん
[PR]
by onmac2004 | 2008-09-16 19:08 | Comments(0)
ON MAC練習会 愛媛センチュリーライド試走[2008年9月14日]
昨日眠りに就けたのは3時
5時には目を覚まして天気を確認する。どうにか大丈夫そう。
7時には原田パパが迎えにきてくれる。

今回の参加者はCOZY、原田パパ、テツ、OGA、上田さん、NABE、MASA、当日参加表明のまっつ、イチスケ。

みんなに確認すると約一名を除いて時間通りには来れそう。
体育館に近づくと"えにしんぐご〜ず"のメンバーが走っていた。
軽く声をかけ集合場所に。
着くとNABEと上田さんが来ていた。ノンチと"えにしんぐご〜ず"のメンバーも集まっている。

続いてテツ、OGA到着。

d0085309_028453.jpg

まっつも息子イチスケを連れて自走で到着。

d0085309_0254216.jpg

9時前MASAにTELを入れる。石鎚サービスエリア付近とのこと。
あと40分ほどと勝手に想像して待つことをみんなに確認。

"えにしんぐご〜ず"のメンバーさんのスタートを切る。
まっつもスミトの運動会、イチスケも昼から部活があるので先にスタート。

d0085309_23204670.jpg
まだか、まだかとMASAの到着を待ちくたびれた面々。
「まさかのMASA。伊予インターじゃなく手前の松山で高速降りるとはねぇ」
「まあ香川からだからこっちの地理には疎いって・・・・・ってあいつ松山にしばらく住んでたやん」


MASA到着は10時過ぎ・・・・・・みんなに準備を手伝ってもらってやっとスタート。

d0085309_23381636.jpg

ノンチがスタートを切ってくれる。モチベーションはかなりダウン。
1時間遅れを取り戻す気持ちなんて・・・・無い?

まっつ+イチスケは、11時に家に帰らないといけないので、双海で引き返すことに。
10時前でショップも空いてなく夕焼けソフト?は食べられなかった。走行距離は60km+イチスケは通学20km


海岸に出て集団走行。ここでMASAが遅れ出すがかまわずスピードを乗せていく。
MASAは復路で合流させればいい。どうせ一本道。

テツもよく付いてきてる。上田、NABEは快調。
長浜手前で鈴木M、N村さん達とすれ違う。
お互い叫び合う。「おう~~っ!」

大分遅れたパパのところへ。今の感じだと先頭に連れ戻すのは無理だろう。
でも、少しでも足は温存できるスピードで先頭固定。

最初のトンネルでみんなが待っていてくれた。
ここからはアップ&ダウンの連続。尾灯をつけ出発。

「OGA調子どう?」「足回らない、体が重いし」珍しく不調・・・・・・・・・・

大したことのないアップダウンがじわじわ足にくる。

伊方きらら館でOGA、NABEが待っていた。
少し遅れて原田パパ到着。NABEがテツを迎えに行く。
意外なことに一人旅のMASAも入ってきた。
しばらく休憩。そんなに暑くはないのに結構水分を欲しがっている。

d0085309_6384534.jpg

テツがここでリタイア宣言。55km地点。復路を目指すのがやっとといった感じ。

d0085309_055562.jpg

原田パパ、MASAほかはやる気十分。
折り返し地点に向け出発。
ここからのアップダウンは景色もよく気持ちいい。

d0085309_9245058.jpg

今日は発電用の風車が回っていない。
最後の下りを70km強で下る・・また登らないといけないのに。

もう2kmほど。先頭が折り返してきたのでともに復路へ。
MASA回収。

瀬戸農業公園で休憩。サポート(COZYママ、まみちゃん)が待ってくれていた。
冷たいおしぼり、あんパン、お茶、バナナ、巻き寿司等を食べる。


d0085309_6404942.jpg

上田さん、NABEは通り過ぎていた。

彼らに会えたのは伊方手前。
OGA,NABE,COZYで先頭交代。NABEはよく回している。
いつの間にかOGAが切れていた。
しばしNABEとタンデム。アゲインストの風ではあるがそんなには気にならない。
集団には慣れていないNABEだが本番では戦力になりそう。

足と腰の痛みで離脱。座ってマッサージしているとOGAも来て隣に座る。
しばらく談笑。今までの練習ではこんなこと無かったような。

COZY先頭固定にて。時々遅れるOGA。これも今まで無かったこと。
二人で走るのも久しぶり。今日は引いてやれることがうれしい。
「OGAもうちょい」いつもかけられていた言葉を・・・

双海でサポートのまみちゃんが声をかけてくれる。[がんばれ~!」
NABE合流。OGA,NABE,COZYの3人でゴール。

テツは車でリラックスしている。かなり疲れたといってるが表情はそうでもない。
原田パパゴール。かなり遅れてMASAもゴール。
本日の練習も無事終了。

帰りラーメンで打ち上げ。

d0085309_0403453.jpg

しんどかった~~ みんなよく頑張った。
本番はきっと楽しめるはず。

BY COZY
[PR]
by onmac2004 | 2008-09-14 09:00 | Comments(0)
息抜き会[2008年9月6日・7日]
リーダーCOZYからの連絡メールが入ったのは8月26日。
「競技の前半を終わって、センチュリー、ハーフの後半戦に向け
 初秋の夜のバーベキューでもやりませんか?予定は9月6日(土)夕方より
 石鎚ふれあいの里あたりでと考えています。もちろん飲んだら・・・・」

参加者はCOZY、べーやん、まっつ、SHIN、OGA、テツ、はるちゃん、HANO、するめ、まーちん。
下界は雨ってほどじゃあないけど、山の上はあいにくの雨模様。
雲も低く垂れ込め、川も濁流になっていたりする。
でもバーベキューする場所は屋根があるので問題なし。
(ちなみにバーベキューがはじまる前に既に出来上がってるメンバーもいました)

メンバーも増え県内外に散らばているため、なかなかこんな機会がない。
年に何回かは集まって飲みたいものだが、仕事があったり、もちろん飲むと泊まりになってしまったりするので。
いいトコロ、いいプランないかな~と。
料理がうまくて、集まりやすくて・・・・・・

今回選んだ「石鎚ふれあいの里あたり」は、
宿泊が1,200円程度でバーベキューも2,000円。
宿泊施設は廃校の教室を使っているけど、それはそれで風情があるし。
バーベキューの味はロケーションと一緒にするメンバーしだいで不思議と美味くなるもんだし。

みんなが揃ったところでバーベキュー。
みんなでワイワイガヤガヤと楽しかったですね。
(約1名一人でずーっと喋りっぱなしでした。まあいつも通りですけど←誰?)
バーベキューの味はロケーションとメンバー次第って言ったけど、
するめのお母さんが手配してくださった肉の味と比べると・・・・・・・・・
今度は最初から、するめの肉だけでやりたいですね。

さて教室を改造した部屋はなんか礼法室みたいで違和感は一切なし。
ただ9人(はるちゃんは仕事の都合で帰りました)で泊まるには広過ぎるくらい。
でも実際はみんな適当に布団を敷いたのでジャストサイズ?でした。
(ちなみに風呂は展望風呂!?あたり真っ暗で何も見えず・・・・残念?)

まだ寝るには早過ぎると思っていたら、
なぜかテッチャンによる「効率の良い筋トレ講座」がはじまりました。
外見だけ見てると今一つ説得力の無い講師だけど、
プリン体で作られたヴェールの下は隆々とした筋肉が隠されているはずです(笑)。

d0085309_0203085.jpg

お約束の枕投げなどなく就寝時間。
静か過ぎてお化けが出そうでした。COZYはお山の霊も下りてきたような気がしたって言ってました。
下界はまだまだ暑いのに山の上は寒〜い。
ふとんに包まっても寒いし、すきま風は吹いてくるし。
(原因はマーチンが一晩中、扇風機回していたせいと翌朝判明)

翌日、はじめの起床は5時半!!(若干1名下手したら寝る時間かも)。
べーやんだけが渓流釣りに行き、残りは再び就寝。

で2回目の起床は7時半。べーやんの釣果は?残念なことになし。
でも一緒にTOPさんがやって来てました。
錆の浮いたPanaのフレームにストレートハンドル。
このバイクで鈴鹿の表彰台のトップに登りつめたんですね。
チャンピオンジャージが輝いてました。

d0085309_017152.jpg

まだ路面がウエットなので山での朝練はパスして、とりあえず下山しファミレスで朝食。
COZYとSHINは二日酔いで交替でトイレに(ゲロゲロ?)。
でも、COZYは朝からハンバーグと納豆ご飯。さすがにSHINは雑炊でしたが。
結局みんな走る気になれず一応解散ということで、B-SHOPに。

なんかCOZYはパジェロのスペアタイヤにつけるキャリーをもらい、
バイクが5台積めるようになったらしい。
愛媛センチュリーの申込をしていたら原田パパもやってきたりして。

こんな時間を持つのってなかなかむずかしいけど、年に何回かはみんなで楽しくやれたらいいですね。

BY お山の精霊
  (って誰?)
[PR]
by onmac2004 | 2008-09-08 13:24 | Comments(0)