<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ローディーShin☆のうどん遍路日記[2009年3月28日]
今日も7時前に目が覚める。
最近はどんなに寝るのが遅くても休みの日には目が覚めるのが早いような…。
もしかして早くも年寄りの領域に…(冷汗)

今日はちょっと肌寒いかな。空も曇り気味だ。
ひさしぶりにうどんでも食べにおとなり香川県へ!

一軒目まで距離があるのでしっかりとロングライド用に炭水化物主体(誰がなんと言おうとTKG!)の朝食を摂る。
準備を済ませ、9時前に家を出る。
国道11号線から琴平街道へと多少向かい風ながらバイクを走らす。

一軒目の「三島製麺所」までは約50km。
三島製麺所は映画「UDON」で主人公の二人が最初にうどんを食べた場所。
d0085309_12174099.jpg

映画同様にのどかな雰囲気の場所だ。
注文は、まず「冷たい?温かい?」、聞かれた後「大?、小?」と聞かれる。
いつもの癖で「温かい大!!」って…汗
丼に大盛りのうどんに生卵を落とし生醤油をかけ、パチリとまずは一枚。
d0085309_12182241.jpg

若干柔らかめの麺だが卵が絡まって美味いっす!
支払いを済ませ、そそくさと店を出る。

うどん遍路の基本、『食べ終わったらマッタリせずにすぐに店を出る』
さぁ~て次の店へ

さっきの「三島製麺所」から約4kmほど438号線を進むとお目当ての2軒目がある。
今日の2軒目は超人気店の「谷川米穀店」だ。
緩やかな上りを上った先のとある交差点の角にお店はある。
d0085309_12191578.jpg

ある程度予測はしていたが、ここまでとは(涙)
あっさりと諦めて、次の店へ。

438号線をもと来た琴平方面へと…。
3軒目は「丸美屋食堂」。
d0085309_12195354.jpg

この店はNetで知ったお店で一度食べたいと思ってた。
お店に入るとお客は誰もいない。
もしかして失敗した…かも(汗)
怯まず、お目当ての「しょうゆの小を!」
5分ほどでうどんが届く。
テーブルにある生醤油とこの店特製の「ゆず酢(これがピカイチ!!)」をかける。
d0085309_1220359.jpg

コシのある麺がアッサリした味と相性バツグン!!

4軒目はまたもや超人気店の「宮武うどん」へ。
32号線から右に折れて1kmほど進むとその先にはやっぱり行列が…。
d0085309_12211385.jpg

潔く食べるのを諦め、とりあえず日誌用に画像だけはとパチリッ!!

今日のうどん遍路はこれで「区切り打ち」
さすがに橋の通行代1,000+高速1,000円の影響か!
いつも以上に県外ナンバー(もちろん四国以外)の車を見かけた一日だった。

帰り道の善通寺にはこんな風景を見ることが出来る。
d0085309_12215762.jpg

d0085309_12222865.jpg

どこかの国のせいで、ここも緊張感があるんだろうなぁ~。

本日の食率 50%(2軒/4軒中)
走行距離 約122.7km
走行時間 約4時間40分09秒


                                     つづく…と思う(汗)

by Shin☆
[PR]
by onmac2004 | 2009-03-30 12:21 | Comments(0)
旅のはじまり[2009年3月20日]
今日は春分の日。
7時過ぎに目が覚める。
空はどんよりと曇って、時折雨がぱらついている。
曇ってはいるが、気温は高くTシャツでいても寒さはさほど感じない。
最近はすごく暖かい。例年よりも桜が10日ほど早く開花したらしい。
これも地球温暖化の影響か?

実は以前から少し興味のあった旅がある。
今まではその旅に出ようとするきっかけが無かった。
ただ最近になって自分自身いろいろと思うところもあり、旅に出ようと決めた。

その旅とは、「四国八十八箇所巡り」!!
いわゆるお遍路さんだ。

歩き遍路は無理だし、車ではなにか中途半端に思う。
だからバイクで回ることに決定!!
(道の駅を拠点に回るため、そこまでは車を使うけど…)

一昨日に急遽必要と思う道具を購入して今日に備える。
とはいえバイク遍路なので…
・金剛杖は邪魔で走りにくくなるので却下
・白装束はちょっと恥ずかしいので却下して、白系ジャージの購入を検討中

今日は旅のはじまりとして、1番札所の「霊山寺」のみを打つ(←お寺を巡る事を「打つ」というらしい)。
あと最初の難所といわれる12番札所「焼山寺」の上りを下見兼アタックの予定。

10時ころに家を出発。
徳島自動車道を徳島県藍住インターへと車を走らす。

11時20分頃 道の駅「第九の里」に到着。
ここは日本で初めてベートーベンの「第九」が演奏されたとされる場所である。
あと2006年公開された映画「バルトの楽園」のロケ地もある。
ちかくにそのロケ地村がある(でもつい最近閉園になったらしい)

d0085309_12322184.jpg


ここから1番札所の「霊山寺」までは旅のはじまりということで徒歩で行くことにする。
歩いていると県外ナンバーの車を数多く見かける。
そういえば今日から四国とつながる3つの橋の通行料が片道1000円になった。
その影響か!?

歩くこと5分くらいで、1番札所「霊山寺」に到着。
真新しい白衣を着てこれから出発しようとしているバスツアーなどのお遍路さんでお寺はいっぱいだ。

まず山門で一礼して中に入る。

d0085309_12341587.jpg


水屋で手と口を清め、本堂へと向かう。

d0085309_12352518.jpg

d0085309_1235454.jpg


納札を納めロウソクとお線香をあげ、なれない口調でお経を唱える。
ちょっと詰まりながらで恥ずかしい。
この先回数をこなせば上手くなれのかなぁ~

次に大師堂に向かう。

d0085309_12353550.jpg


ここでもさっきの本堂と同じ手順で納札→ロウソク、お線香→納経を済ませる。

そのあと納経所で納経したという証しの黒書、ご朱印を納経帳にいただく。
少しお寺内を散策して、山門で一礼してお寺を出る。

d0085309_1236313.jpg

d0085309_12365221.jpg


1番札所っていうのもあるが人がいっぱいであまり落ち着かない巡礼のはじまりとなった。

13時過ぎに道の駅を出発。
この先の札所の場所を簡単に確認しながら次は12番札所「焼山寺」の近くにある
道の駅「温泉の里神山」へと車を走らす。
14時過ぎに到着して、急いで準備をして出発する。
焼山寺の駐車場までの約9km…、はっきり言って

相当にキツかった

イメージとしては大三島練習コースの一番キツい上り坂の距離を1.5倍のばして
コース中盤の約4kmの区間中に数回出てくる感じかな!
その他の上りも約5%前後の区間がちらほらと出現する。
この上りの途中である物の購入を決意する!

約40分で焼山寺の駐車場に到着。
標高が高いので体が冷える前に下山する。

15時30分ころ帰り支度を済ませ道の駅を出発。


そんなに急いだ旅でもないが、いつ最後の88番札所「大窪寺」に着くことができるのだろう。
まぁ、ゆっくりと行こうかな!!


納経した札所 1番「霊山寺」
走行距離 約23.7km(焼山寺への下見兼アタックのみ)

                                                 次回につづく。


by Shin☆
[PR]
by onmac2004 | 2009-03-20 12:37 | Comments(2)
リベットでランチ[2009年3月14日]
松山のオススメグルメ情報です。

めずらしく一人の休日、お気にのDINER'S RIVETでランチにしました。
旧11号(県道334号松山川内線)をバッタリンで松山へ。
下り基調の道も強風の中のお出かけで、向かい風で飛ばされそうになるので出せて20km/hオーバー。
それでも、ものの5分程度で「リベット」に到着です。

50年代のアメリカでコーディネイトされたお店で、左半分がダイナーズ、右半分がなんとバーバーです。
バーバー?床屋ですね。ここもフィフティーズ気分100%で、スミトのお気に入りの場所です。
(古着もおいてますよ)

実は僕の祖父も床屋をやっていたんですが、落語に出てくるようなところ。
近所のじいさんたちが、練炭火鉢を囲んで将棋指してました(笑)。


d0085309_1922587.jpg

さてメニューはハンバーガーとホットドックなどと、まっとうなアメリカンな品揃えです。
お店の中はさらに50年代テイスト満載で好きな人にはたまらないでしょう。
エルビスやサン・レコード、ぐっと新しくなってブライアン・セッツァーのポスターなんかも。
(サン・レーコードとは、エルビスのデビューのきっかけを作った母親へのプレゼントのレコードを録音した場所。個人的にはこの頃のエルビスがイチバン!!)
音楽はロカビリー(新旧?)はもちろん、ブルーズあたりもかかっています。

d0085309_1904950.jpg

注文したのはレタス、トマト、たまご、オニオンが入った「リベット・バーガー」(トッピングはアボガド)です。

バンズを重ねて撮影すべきでした。よく分からないですよね(反省)。

ハンバーガー、ホットドッグもおいしいですが、オススメはキング・エルビスが愛したサンドイッチ、その名も「エルビス」。
彼のお母さんが作ってくれた、バナナとピーナッツバターにベーコンを挟んだサンドイッチ。
エ〜ッと思うかもしれませんが、これがおいしい!!ベーコンの塩味がアクセントになって!!!
なんですが、これの食べ過ぎが彼の死期を早めた原因の一つという説も(ドーナツ説も)。
カロリー若干高めです。ウエイトコントロールしてる人は要注意。(まあ他も高めですが)

でも本当のオススメは、裏メニューのトラディショナルバーガー(元祖ハンバーガー?)!!

写真には写ってないですが、食器もビンテージ物。
コーヒー用のマグカップはファイヤーキング製です(高い!!)。
これはフィフティーズファン以外にも人気のアイテムです。おしゃれでカワイイです。

ハンバーガーといってもマクドのあれとは全然別物です。
ちなみにCOZY、べーやん、はるちゃんとランチしたこともあります。

RIVET
松山市平井町1451
(月曜休)

あくまでも僕個人のオススメ度
★★★★★

by まっつん+
[PR]
by onmac2004 | 2009-03-14 22:10 | Comments(2)
進水式[2009年2月28日]
親戚の造船会社に進水式の見学です。
造船会社も不況のあおりを受け年内はあと1隻のみの受注です。
3隻キャンセルをくらっています。

d0085309_16113273.jpg
d0085309_16121232.jpg
d0085309_16123787.jpg
今回は船の上から進水式に参加しました。

d0085309_161255100.jpg
隣の桧垣造船です。
490トンの貨物船
船主から現金にて6億近くのお金、しかも手形ではなく現金がはいるそうです。
うらやましいかぎりです。

By TOP FIELD
[PR]
by onmac2004 | 2009-03-01 16:21 | Comments(0)