<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ツール・ド・あいなん試走会[2011年9月11日]
出身地の城辺町が平成の大合併で愛南町になって
当時はなんか寂しい感じがしたけど、今では正解だったと思ってます。
4町1村が合併しても市にもなれない小さい町だし、
南宇和高校一校で出身町村が違っても同郷意識も結構あるだろうし。

さて本題の「ツール・ド・あいなん」ですが、
父親がお世話になってるお医者さんが大の自転車好き。
7月のヒルクライムにもお誘いした関係で、メールのやり取りがはじまりました。
その中で以前、「ツール・ド・あいなん」を仲間内でやりましたと書かれていて、
最初は楽しく遊んでるんだ!僕も帰った時に寄せてもらおうと思ってたら、
どうも話はそんなことで納まらず、本格的なイベントにしたいとのこと。
ということで9月11日に開催された第0回というか試走会に参加してきました。

集合場所は「山出憩いの里温泉」です。建物が城のようなのは、城辺の名残です。
今回の試走に参加するのは10名。ほとんどはじめてお目にかかる方でした。
それを4つのチームに分けて20分間隔でスタートです。

d0085309_18551262.jpg

コースは山出温泉を起点に、僧都川沿いに御荘湾に。
そこからアップダウンが激しく、そこそこ傾斜もきつい高茂岬をぐるっと回って、
深浦湾沿いに海岸線を回り、国道56号線を渡って再び山中へ。
愛南町の最高峰1064.6mの篠山を上って、津島町経由で帰ってくる113.2kmコースです。

僕は2番手のグループ、「ツール・ド・あいなん」のブログをかいてるM先生と、
ヒルクライムにも出てくださったらしいSさんの3人。
(お二人とも自転車歴はまだ短いみたいです)

朝の雨で少しウエットな路面を軽快に走りはじめました。
思っていた以上のハイペース!こりゃ大丈夫か?最後まで着いていけるのか?と思ったんですが、
信号待ちのM先生の心拍数を聞いたときに、チョット無理して走ってたんだと納得。
そこから別れて御荘湾沿いを一人旅のスタートです。

中浦を越える辺りで先行のMTBを抜きました。
以前、ブログにもかいた高茂岬までのルートを走ります。
ロードでは2回目、コースも何となく憶えていて少し短く感じました。
でも結構なアップダウンで、10%前後はあるかと思います。

高茂岬では最初のエイドステーション。
冷たいミネラルウォーターと愛しのゴールデンキングバナナをいただきました。
エイドステーションの雰囲気は最高で、キツイコースに点在するオアシスといった感じでした。

d0085309_18323141.jpg

ここに着くまでに、先頭になってたので誘導バイクが付いてくださいました。
地元だし、コースに⇨も書かれてたんで大丈夫かと思ってたんですが、
行ったことのない場所、スッカリ様変わりした場所などがあり、かなり助かりましたね。
でも次のエイドステーションでのんびりおにぎりを食べている間に後続の方に先行され、
再び本当の一人旅がはじまってから、そのありがたさが身にしみました。
なんせ感覚で適当に走るんでコースは間違いそうになるは、
はじめての道で無茶苦茶不安になるわでしたから。

びやびやかつおの深浦港を走り抜け56号を渡り再び山中へ。
ここからのコースはほとんど知りません。ホントにあってるの?と不安になってると給水ポイント発見!!
スタッフの方に水をかけてもらって、水を汲んで再スタートです。

たいして車が通ってないのに無茶苦茶立派な道路や橋には吃驚。
地元なのに知らなかったことがイッパイ。

写真はよくメディアにも出てくる日本一長い名前の小中学校です。
(高校に入学したての頃、この学校出身の同級生が名前を言わされてたのを記憶してます)
d0085309_19213666.jpg


篠山の手前のエイドステーションでバナナとコークをいただきました。
ここから本格的な上りがスタートと思いきや大したことなく拍子抜け?残り30km楽勝!!

でもユルイのは最初だけというのが発覚。
道中サルを見かけて話しかけてるとこで、前を見ると先行の方発見!!
12.5%の坂が待ってました。ここで第1回目の撃沈!!
あれよあれよと前の方は小さくなってしまいました。

気を取り直して走ること暫し。もうすぐ山頂というところで、最後のエイドステーションがありました。
ここで前を走っていた方をキャッチ!!休みも程々に軽快にダンシングで後を追います。
だってあと数百メートルで山頂だから〜♪

一山越えたところで愕然としました。なんと山はまだまだ続いてるじゃないですか!?
その上勾配は10%前後とさらにキツクなっていく。
気持ちか切れたこと、脚が売り切れたこと、お腹が減ったこと。
そんなこんなで本日2回目の撃沈でした。回復するまで暫し歩くことに決めました。
絶景はその時、余裕で撮ったものです(笑)。

d0085309_1833115.jpg

回復後(結構時間がかかりました)、上ったり下りたリを繰り返し、旧津島町をチョコッと横切りゴールを目指しました。
写真は旧城辺町に入った辺り。鬱蒼とした森が続きます。

d0085309_18552371.jpg


辺りが開けて旧城辺町僧都地区。
こっからはあとチョットと思ったら疲れもあったんでしょうが結構長かったです。

やっとこさ辿り着いたのはスタートして7時間近く経過したころ。
消費カロリーも4,500kcalと結構なロングライドを走ったくらいの消費量。
とりあえずの反省点は、コースをちゃんと把握しておくこと。
それにあわせてスプロケを交換しておくこと(52×39と12〜23でのチャレンジは今の自分には無謀!!)。
それ以前にちゃんと練習をしておくことがイチバンのような気もしますが。

でも変化に富んでいて楽しいコースです。寄り道もできればさらに楽しいかもしれないし。

ひとっ風呂浴びた後(大浴場に入るのは30数年ぶり!!)、完走賞や記念品をいただきました。
完走賞にはその日に撮ったばかりの写真が入ってて吃驚。

d0085309_19152227.jpg

お土産にいただいた袋の中にレア物グッズが!!ガイコツのマグネットが何より嬉しかったです。
サポートスタッフのホスピタリティにも大満足でした。感謝。
来春の開催に向け、これからも試走会などを実施予定とのことです。
11月中旬にも予定してるようなので、都合をつけて覗いてみたいと思ってます。


by まっつん+
[PR]
by ONMAC2004 | 2011-09-11 22:05 | Comments(0)
しまなみ島めぐり [2011年9月11日] 
久しぶりのチーム練。
参加者は TOPさん 原田パパ OGA テッチャン 桧垣さん 日浅さん
初参加の田窪さん はるちゃん 新米パパのスルメちゃん。
朝8時に糸山CT集合 9月中旬なのに朝から暑いです。

d0085309_2128143.jpg

まずは生口島を目指して出発~。
TOPさんの鈴鹿WINNERジャージ カッコイイ~♪

d0085309_2131856.jpg

なんて見とれてたら海岸線に入るとTOPさんに引きずられ
早くも息絶え絶え、汗ダラダラ・・・ 
そうこうしている間に大三島多々羅道の駅にみんな無事到着。

d0085309_21331620.jpg

「コロッケ食べに行く?」「熱いけん食べる気せんよねえ」
「ほういや、生口島の隣の小さい島、あそこよかったよ。寄ってみる?」
「へー、行ったことないけん行こや」
ということでスルメちゃんの提案で高根島一周を追加。
前から気ににかかっていた黄色い橋。

今年の初走りで橋の上までタンデムで上がったことはあるけど島に入ったことはない。
新しいルートを開拓するって楽しい。ワクワク(^.^)~~~♪

d0085309_213822100.jpg

黄色い橋をバックに記念撮影。

d0085309_21402630.jpg

d0085309_21404931.jpg

「ほな生口島でコロッケ食べる?」「油っこいのは胃にもたれるねえ」
「スイーツ売りよる店があるけんそこ行こわい」「へ~近い?」
「近いよ」「じゃあ行く行く」
ということでまたまたスルメちゃんの案内で生口島のケーキ屋さんへ。

http://www.patisserie-okumoto.com/index.html

しまなみのことならなんでも知っているスルメちゃん。
ここでお土産用にレモンケーキをお買い上げ。
みんなもそれぞれ好きなスイーツを買ってイートイン。

d0085309_21452654.jpg

d0085309_21455258.jpg

スイーツ好きの原田パパはケーキを2個も。めっちゃ満足そう♪
親切な店員さんとオーナーさん、お騒がせしました。
ここでスルメちゃんとTOPさんはお別れ。
残り7人で生口島を1周して無事糸山CTへ帰着。

走行距離 約103km(糸山CTより)
     AV 約25km/h
とにかく暑い1日でした。


byはるちゃん
[PR]
by ONMAC2004 | 2011-09-11 21:52 | Comments(0)