<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
地上の天宮 北京 故宮博物展 2/26
 知り合いより絶賛されてわざわざ招待券までいただきました。
絶対に感想を聞かれるため行くことを決意する。
1枚なので子供達を誘っても良かったのですが学年末試験のため
練習を兼ねてサイクルワールド車にまたがり
桜三里経由で行く
トンネルで小雨が降り少し後悔するがここまで来ているので引き返す訳にもいかず
そのまま川内町まで走る。
雨も止み松山市内へ
市内は信号も多くとても走りにくい
10:00ごろ県美術館に到着
朝一番なのでがらがらと思いきや
なんとすでに長蛇の列
d0085309_15334588.jpg

以前大阪で国宝法隆寺仏像展でたまたま行った時も身動き摂れない状態でした。
 故宮博物院はかつて紫禁城と呼ばれ明、清両王朝の歴代皇帝24人が居住していた。
今回は日本の国宝に相当する国家一級文物を含め200点を展示

圧倒的に年配者が多かった。
d0085309_15432952.jpg

私はまったく価値がわからず国宝ものを中心に拝見する。
順番に回ると混雑していたので空いているものから要領よくまわる。
漆器の彫り物は素人からみてもすいこまれるほどすばらしいものでした。
写真は一切撮影禁止 まあ当たり前ですが
お土産に子供達にはクリアフアイルやごま団子
d0085309_1549288.jpg

1時間ほどで回る。
帰りにこれまた人が増えている。
朝一番に来て大正解である。
d0085309_15511593.jpg

ジャージでいたが、最近何処に行くのも人の目を気にしなくなった。
帰りは奥道後経由で帰宅する。

BY 顧問
[PR]
by ONMAC2004 | 2012-02-26 15:58 | Comments(0)
さぬきシクロ 2/12 IN鉢伏公園
 今年は異例の日程です。
奇跡的にも良く晴れている。
大栄山の大浜さんにシクロ車を前日より借りる。
10:30現地到着

まずはブース見学
コルナゴが試乗会をしている。
営業マンはなんと数々のタイトルを総なめしたあの岡崎選手である。
d0085309_18484299.jpg


d0085309_1850483.jpg

営業車はかなり目立ちます。
d0085309_1851278.jpg

滅多にあえないと思いかなり質問攻めにしてすいませんでした。
現役の頃ピークの波が一年間で3回ほどあったそうで、年をとるごとに波が減っていきしまいには波が来なくなり現役引退を決めたそうです。
今は趣味でボデイービルをしています。
ボデイービルは第一線でも50歳ぐらいまで活躍できる唯一のスポーツということで日々鍛錬しているそうです。
一流選手はやはり私のような凡人とはほど遠いほど研究や肉体を駆使しているのでしょう
子供も引退して生活が落ち着いたら作る計画でようやく待望の子供を授かったそうです。
今後も岡崎選手の動向を注意したいと思います。

11:45分の試走をする事に
なんかトップのギアがインナーに落ちない
大浜氏が自宅でほとんどオブジェにしていたため試走で初めてギアの不良に気付く
同じくレース終了していた大栄山のみなさんに自転車のお願いをする。
山本さんが先に用事で帰宅するため鈴木さんにジヤイアントをお借りする。
なんとサドルの高さといい、フレームも私にぴったりでした。
微調整せず早速試走する。
d0085309_19103681.jpg


鈴木さんに感謝
C1のレース終了後
13:40
まずはC2スタート
一分後
レデイース上級 姫も同時スタート
最初の坂で一気にダッシュして最初の階段の登り坂を渋滞せずにクリア
気分爽快です。
後ろを見ると山鳥石井さんが近づいてきている
今回は石井さんもシクロ車で参戦
ダートはやはり石井さんがずば抜けている。
一気にダートで追いつかれる。
そのまま徐々に離される。
3周目に滋賀県から出場のベテラン(ストラーダ)佐野さんにもかわされる。
ここでいいわけします。
前日に筋トレでデッドリフトで脊柱起立筋をいつもになく駆使したため
登りで一気に悲鳴を上げる。
やはりトレーニングはタイミングである。
逆に自転車の筋肉と連動していることを再確認する。
この点ではおおきな収穫である。
二度と試合前には筋トレは行わない
学習しました。
姫には結局抜かれず。そのまま3位でゴール
これも結果がすべてです。
d0085309_19433123.jpgd0085309_19444444.jpg

岡崎選手にウインドブレーカーにサインをもらう
d0085309_19462499.jpg

いろいろな意味でとても収穫があった1日でした。

またこの日のために
川之江から自走で来てくれたOGA、はるちゃん、てっちゃん、シン
COZY、娘さん夫婦、羽野ちゃん
みなさんの希望にこたえられずすいませんでした。
あらためて仲間の応援に感謝します。

BY 顧問
[PR]
by ONMAC2004 | 2012-02-12 20:02 | Comments(0)