人気ブログランキング |
2012年 08月 27日 ( 1 )
第29回シマノ鈴鹿ロードレース
 金曜日から大阪入り疲れを取る。

8/25
4:30起床する。前の晩は9:20には就寝しました。

ただ夕食に冷麺と石焼きビビンバを食べトイレに2回走る。

上田自転車店4:50到着

なんと参加証を自宅の枕元に忘れ急いで引き取りに行く。

朝からいやな予感です。

予定入り5分遅れで鈴鹿サーキットに向けて出発

私の便乗している車は木野さん親子と上田自転車店の上田さん

お互い近況しながらあっという間に鈴鹿サーキットへ到着

私が一番早いスタートのため先に受付へ

場所取りは京都の丹後半島からいつも家族で参加の土田フアミリーが今年もおさえてくれました。

一時間サイクルマラソン フラットバーの部

スタートは400番手あたりからスタート ライバルの内房Rの池畑さんが不在 勝負したかった様な

ほっとしたような複雑な心境です。

ロード車と混合しているためかなり混雑している。

予定通り2週目の西ストレートでようやく先頭集団に追い付く

黄色のジャージでフラットバー一人発見

なかなか下がってこない、かなり走りなれている様子。

ポジション取りがうまい並走し少し話しかける。

多分この人と勝負することになると思う。

ラスト2周あたりから激しい位置取りが始まる。

あせらずいつも通り落ちないようにポジション取りする。

黄色さんも位置取りがうまい勉強になる。

最終コーナー10番手あたりではいる。

手前でコーンが立っていたビックリ

黄色さん7番手、やはりロード車が一人仕掛けて周りも一気にスパート

ロードは見送り、黄色さんをマーク ラスト200mであまり伸びていない

ここで一気に私がスパート少し右後方を確認し勝利を確認する。

プロ選手のまねをしながらガッツポーズ
d0085309_19465792.jpg

せっかくなので地元四国を遍路傘をかぶりアピールする。

フラットバーの部

なんとスタートで後輪外れる。

もたついているうちに集団から離れ2周まるまる一人旅

ここでスプリント賞も夢断たれる。

気を取り直して出店ブースへ

d0085309_19521351.jpg

d0085309_1952422.jpgd0085309_1953314.jpg

d0085309_1954072.jpg

d0085309_19542459.jpg

d0085309_1954432.jpg

d0085309_1955699.jpgd0085309_19555195.jpg

d0085309_19562141.jpg

d0085309_19565587.jpg

d0085309_19571733.jpg

ジャージでおなじみのウエーブワン
d0085309_19581167.jpg

d0085309_19583429.jpg

d0085309_19585456.jpg

d0085309_19591274.jpg


2時間耐久 フラットバー

今回はダイモンRの今井氏と協力しあいながら上位を目指す。

弟さんが1時間前よりスタート地点に並んでくれている。

150番前後で絶好のポジションである。感謝感激でなんとしても先頭集団は維持したい。

ところがまた後輪外れる。後でわかったのですが、クイックレバーが悪かったことが判明

結局最後尾からようやくスタートする。

ある意味かなり目立っていたと思う。

当然一人旅なので足を相当使う当初8周回予定が6周回で交代する。

交代直後に両脚の大腿四頭金筋がつる。

今井氏に踏ん張ってもらうも時すでに遅し

6位でフィニッシュ

自らのメンテナンス不足で大迷惑をかけてしまった。

この場を借りて改めてお詫び申し上げます。

来年はダイモンRのアシストで望む予定です。

一方で愛媛のボンジャス飯田小橋君や日野兄弟が活躍したのが唯一の救いです。

耐久終了後
d0085309_2018571.jpg

レストラン空調完備 まだレースで忙しく一度もはいっていない
d0085309_20192266.jpg


帰りのオレンジで住友組と合流する。

なんと一人は国際ロードを完走したらしい

OGAちゃん2日目エリートは足を使いすぎて6周目でちぎれたらしい。

今年は忘れられない鈴鹿ロードになりました。

BY TOP  FIELD









 
by ONMAC2004 | 2012-08-27 20:27 | Comments(1)